Came_Life1

木陰の囁き

c0162536_15123335.jpg

(E-510 ZD 50mm F2 Macro)於:兵庫県丹波市附近



春には淡色の花を咲かせ、優しく微笑むサクラの木。
秋には色づいた落ち葉が、静かに語りかけてくれています。
[PR]
by came_life | 2009-10-29 15:29 | 光と影 | Comments(14)
Commented by rainbowdream700 at 2009-10-29 21:32
木の妖精がちょっと下に降りて人間社会を散歩してるみたいですね。おもしろーい。
Commented by soltylife at 2009-10-30 00:11
影がメインで幹がチラリの桜の木、存在感あります(^_^)
色調も秋らしい。コスモスじゃない秋桜も、いいものですね。
Commented by came_life at 2009-10-30 11:08
>rainbowdream700さん
ありがとうございます☆
>木の妖精がちょっと下に降りて人間社会を散歩・・・
素敵な表現ですね〜♪
時のうつろいに自然界は人をどう見てるのでしょうかね〜^_^;
Commented by came_life at 2009-10-30 11:13
>soltylifeさん
ありがとうございます☆
たくましく自然に生きている木々は、人の知恵で色や装飾を作るよりも
美しく正直な現実を彩りますね〜♪
>コスモスじゃない秋桜も・・・
そうなんですよね!!サクラって秋にも存在感あふれていますネ〜^_^
Commented by steven99 at 2009-10-30 11:56
came_lifeさん、安静必要にて、だだ凹みの柴犬です。
秋ですね~。陰の感じが何とも言えませんね。
あ、コンデジ・ブログで、E-510、試していますよ~。
宜しかったら、覗いて下さいね!
Commented by came_life at 2009-10-30 12:31
>柴犬さん
ありがとうございます☆
私も5月に入院しました。人生いろいろありますから、どうか充分静養なさってください。
購入前が楽しい時間でもありますね!
ブログおじゃまいたします。^_^/
Commented by hiro at 2009-10-30 17:55 x
こんばんはー。
桜が目立つのは春だけだと思いがちですが、新緑、紅葉…と1年ずっと頑張っているんですよね。
小さな秋をありがとうございます♪
Commented by came_life at 2009-10-30 18:11
>hiroさん
ありがとうございます☆
あまり花木のコトわかりませんが、サクラはなじみ深いですよね!
この木みてると人生をなぞらえやすく、見飽きないです〜♪^_^
Commented by MRKELBIN at 2009-11-01 00:25
木の対話。でも、本当に出来る気がしますよ。
木を写すと、たまに人の顔みたいなモノが写っている
事ないですか?←なにかちょっと違う^^;

↑の心長閑の構図良いです~~♪
Commented by steven99 at 2009-11-01 09:04
came_lifeさん、お早う御座います。
明石と言えば、明石焼きしか思い浮かばない、感性の乏しい柴犬です。爆。
はい、購入前に、安静にしながら、脱力エントリーしてしまいました(笑)。
Commented by ave00 at 2009-11-01 17:52
ご無沙汰しております!!
何時もながらcame_lifeさんの世界は、
心地いい光に満ちていますね♪

そして何より、
視線が優しいんですよね〜♪
Commented by came_life at 2009-11-02 11:44
>mrkelbinさん
ありがとうございます☆
あはは・・・いわゆる天井の木の節目ってヤツですね♪
最近の住宅ではあまり木の天井ないので安心(?)ですが、、、笑

この頃、自分でも見つめるモノが変わってきたのか?撮りたいモノが変わったのか??
ヒネリのある絵がなかなか撮れません^_^;?
Commented by came_life at 2009-11-02 11:47
>柴犬さん
いつもありがとうございます☆
明石焼きご存知でしたか・・柴犬さんは大阪の方ですものね!?
さすが、食に敏感(?)ですね〜♪
今はじっくりお休みしながら・・・ですよね!^_^/
Commented by came_life at 2009-11-02 11:51
>aveさん
ありがとうございます☆
毎回お褒めにあずかり恐縮です〜♪
いつもaveさんの感性に刺激と写真の楽しさをいただいています!^_^/
私ももっともっと楽しく撮影を続けて行こうと励まされるのですヨ♪